blog

2015-01-24

ヘアカラー乳化

みなさまサロンで髪を染めた際、洗い流しはじめに、少しのお湯と共にマッサージされたことありませんか?

これは、ただのマッサージではなくて「乳化」をしています。

これをしないとヘアカラーの色持ちや仕上がりに、違いが出てくるのです。

 

一つ目は頭皮についたヘアカラーを落とすためです。実はすぐにシャンプーしてもカラーは落ちにくいのです。お湯を少しづつ足していくと、なじんでいくので落ちやすくなるのです。

 

もう一つ目は色持ちと仕上がりです。急に高温のお湯をあてると、温度でカラーが進み、色むらが出たり、色が出やすくなったりします。

きれいなヘアカラーをするには正しい工程が必要です。

 

んーー

奥深い。